FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 11

ようこそ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Twitter

ポチっとよろしく

月別アーカイブ

最新トラックバック

白川郷 ってエエところ~道の駅「飛騨白山」としらみずの湯より~

道の駅「飛騨白山」・しらみずの湯を中心に、合掌集落だけではないココの魅力を紹介します。

「しらみずの湯」「道の駅 飛騨白山」のキャンペーンやお得情報をお届けします!

△page top

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

白川村 特産品作りを・・・ 

Posted on 11:09:59

しらみず@きょうこです

先日、学校から帰ってきた長男長女が、開口一番に、
「今日の給食に出たパン、めっちゃおいしかったんだよ~!!」と。
しかも、低・中・高学年でパンの形が違うものが出たそうで、子どもたちは
「えーと、こんなパンと~ばってんになってるやつと~・・・」
と興奮気味に説明してくれました(笑) 


話を聞くと、その「めっちゃおいしいパン」は、
今月白川村内にオープンした、
 「株式会社ひだ白川郷鳩工房」のものとのこと。
「そりゃお母さんも食べたいなあ!」と親子で大騒ぎでした

4月17日の中日新聞にもそのことが記事になって載っていました
IMG.jpg
鳩工房が手掛けた米粉パンをほおばる児童=白川村白川小学校で



株式会社ひだ白川郷鳩工房」(同村鳩谷)

鳩谷地区は世界遺産の合掌造り集落持つ荻町地区の隣にある。
10人程の住民有志が地域おこしを模索し、
統廃合今春に閉鎖となった小学校跡地の活用も考えて会社を設立した。
設立に向けては鳩谷町内会加盟世帯からの出資や、村も補助制度を紹介するなど支援。

給食の調理場を加工工場として再利用し、2人の従業員を雇用。
米は2軒の農家と委託契約して調達し、出来上がったパンは直売。
給食への導入は、鳩工房側の働きかけに「地産地消を学ぶ良い機会」と村教育委員会が応じて実現した。
村内で生産、加工、販売が完結する業態は例がない。


確かに・・・
白川村ならではの特産品、というのは非常に少ないのが現状です。
観光立村を掲げている白川村。
この鳩工房のような、地産地消の精神に根差した新産業の特産品がこれからも出てこれば、今回のような地元への提供や、白川村を訪れる皆さんに、より楽しみ、満足していただける村づくりに繋がっていくことでしょう。

ポチっとお願いします。
ランキング参加中デス

にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村  
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門たびすま人気ブログランキング


スポンサーサイト

△page top

△page top

Secret

△page top

トラックバックURL
→http://shiramizu0307.blog90.fc2.com/tb.php/128-0d1eeb10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。